スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい職場に変わるまでを振り返る。

去年の9月中旬に 新規開院の広告が入っていました。12月開院予定。


この時 まだ皮膚科にいて 迷いながら働いてました。

他にも 条件にあった求人を見つけては 応募・面接・不採用・辞退をいくつか

繰り返しました。


これが最後だと思い 履歴書を送り 面接。

次の日には内定の電話をいただきました。


実は この時点でまだ迷いがありました。皮膚科は 午後の診療が 15時から18時15分で

とても働きやすかったし、休日当番もないし、うちから近いし・・・

新しいところは 午後は16時から19時だし、皮膚科よりは少し遠い。

休日当番はないけれど 内科があるから冬場の残業や、風邪などをもらいやすいのも・・・

↑わかっていて応募してますが、まさか採用されるとは 思っていなかったので。
 これがお叱りをうけるところなのでしょう。

でも 新規開院で しがらみのないまっさらスタートにも かなり魅かれていました。




皮膚科は 接遇のことや 院長の方針、看護師との関係は 悩ましかったけれど

目をつぶって 続けていかなければならないレベルなのではと かなり迷いました。




内定の電話があった翌々日、時給などの詳しい条件が書かれた書類が郵送されてきました。

まず そういうちゃんとしたことが 初めての経験でした。(それだけでポイントが高かった)

内容をみて 完全に迷いが吹っ切れ 皮膚科に退職を申し出ました。


現金なものです。

時給が 皮膚科よりも100円以上高かったこと。

雇用保険に入れてもらえること。

これが 大きな引き金となりました。


それ以上に 院長の印象が 抜群によかったのです。

今まであった お医者様のながでは 一番です。


開院するまでは不安でした。

豹変するかもしれないと。

でも かわりませんでした。


今 とても穏やかな雰囲気の中 気持よく働いています。

医療事務っていいなあと 思える環境なのです。



まあ 看護師さんとの関係は 少し難しいところもありますが 

それはまた追々書いていくつもりです。 


内科はかなりブランクがあるし 循環器科は初めて。

なので 勉強中です。

それもまた 刺激的です。


今まで転職を繰り返してきて 入職したてはいつもこういう気持ちで働いてました。

問題は これからです。

続けていくことができるかどうか。

今までの最長記録は 2年半。記録更新したいです。っていうか しなければ。



読んでくださって ありがとうございます。
スポンサーサイト
プロフィール

あつすけ

Author:あつすけ
中学生の一人息子と同級生の夫と暮らしてます。ネガティブすぎて定期的に自爆します。転職をアホみたいに繰り返してきましたが、もうしない!!はず。

FC2カウンター
訪問有難うございます
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。