スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欠勤とHさんへの考え。

息子がインフルエンザになってしまい 今日はやむなく欠勤です。


水曜の夕方 37.8度の熱が出て 木曜(昨日)の朝もさがらず。

息子の友達グループが 先週からインフルエンザだらけだったので

ほぼ確信して受診。インフルエンザA型でした。



で、調剤薬局で 一回の吸入で終わるというあの薬を吸入。

帰宅後 38.7度になるものの 夜中の1時には 37度。今朝には36.7度。



怖いくらいに 良く効く薬。怖いわ。


昨日は アイスやプリンで栄養補給していた息子ですが

朝起きたらすぐ じゃがりこ食べたいと言い出す。

無視して うどんとりんごを食べさせる。昼は たまご雑炊の予定。



実は息子は まだ 川の字で寝てました。

留守番もお使いもできるのに 夜一人で寝るのは嫌だと 言い続けてました。

何度も挑戦しましたが うまくいかず。

甘やかしなのでしょうが 小学校を卒業するまでは 受け入れて

それ以降は 容赦なくはねのけようと 夫と決めていました。



インフルエンザは 隔離が必須。

なので 昨日から 自分の部屋で一人で寝させました。

あっけなく 独り立ちです。


息子自身も 全然平気と のたまう。今までのあれは なんだったのか。


ちょっとさみしい気もしますが いつまでも親と一緒に寝るのは

微妙なので よかったです。




話はがらっと変わりますが パートの話。


常勤の男性。(これからはHさんとします。めんどいので。)

どうやら ここ数日で またある患者さんを怒らせてしまったそうです。

診察料の内訳について 質問されて その返しが患者さんの怒りのスイッチを

押したとのこと。

Hさんは 自分の言い方が悪かったと 自覚している。

あつすけさんだったら きっと 怒らせなかったと思うと言われた。


Hさんは ちゃんとわかってるのだ。

自分の接遇がまずいことを。先生からも指摘されているようだし。



それでも 直らない。やり方がわからないのか わかっていてもできないのか

わかっててやらないのか。謎です。


一緒に働くわたしはどうすればいいのか 考えた。

Hさんに わたしにも 少し 負担を負わせてください。と言ってみた。

わたしじゃ頼りないでしょうが Hさん一人が 患者さんとのトラブルを処理するのは

たいへんだろうから。


Hさんは 要注意な患者さんの応対を わたしから 奪うのだ。

きっと Hさんはわたしを守るため 責任感で そうしている。


それがわかるから 責める気にはなれない。だから 譲歩という作戦に出てみる。


これで どう変わるかは まだわからないけれど 変化があることを期待してる。



今日は とりとめのない内容になってしまった。

でも これが いまのわたしが 言いたいこと。



読んでくださって ありがとうございます。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日のブログを読んだだけでは
Hさん、案外いい人なんだって思えました。
不器用なのかもしれないね。

そうやってHさんを冷静に分析できるあつすけさんも
エライと思いますよ!
頑張れ~!
プロフィール

あつすけ

Author:あつすけ
中学生の一人息子と同級生の夫と暮らしてます。ネガティブすぎて定期的に自爆します。転職をアホみたいに繰り返してきましたが、もうしない!!はず。

FC2カウンター
訪問有難うございます
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。