スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純と愛。

仕事始めは 患者さんの数が少なくて おだやかでした。

今年も 頑張ります。



お正月に NHKの朝の連続ドラマの総集編を観ました。

純と愛でしたっけ。


わたし、主人公の女性をみてて とてもばつが悪くなりました。

なんだか わたしみたいだなって。


あんなに若くてかわいくないですよ。当然。


そこじゃなくて なんていうのかな。

理想を追い求めて 周りを巻き込む感じ。

言葉悪いですが 迷惑で痛い感じ。



自分が良いと思っていることが絶対良いはずっていう

なんとも厚かましく 傲慢なところが もうはずかしい。

彼女がじゃなくて わたしがです。


正月早々 反省しました。

なんのこっちゃわからんですよね。



やっぱり自分の精神を見直すことが必須です。

私が彼を殺した (講談社文庫)私が彼を殺した (講談社文庫)
(2002/03/15)
東野 圭吾

商品詳細を見る


地下街の雨 (集英社文庫)地下街の雨 (集英社文庫)
(1998/10/20)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


いろんな本を読もうと思います。




こないだ読んだ↓

かあちゃん (講談社文庫)かあちゃん (講談社文庫)
(2012/04/13)
重松 清

商品詳細を見る


いたく心にしみたので 買いました。

夫にも読んでほしくて。

今春中学生になる息子を育てるにあたって

親として読んでおいてよかったと思える本だったから。




ここ数日読書三昧です。

けっこう心地よい。




読んでくださって ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あつすけ

Author:あつすけ
中学生の一人息子と同級生の夫と暮らしてます。ネガティブすぎて定期的に自爆します。転職をアホみたいに繰り返してきましたが、もうしない!!はず。

FC2カウンター
訪問有難うございます
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。