スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院長から言われたこと。

「気になること、こうしたほうがいいのでは、という意見を

遠慮なく聞かせて欲しい。」


「院長のミス(電子カルテ)を 事務側で もっとサポートしてほしい。」


「長く勤務してほしい。」



こんな感じのことを言われました。


なんてことない話だとは思うのですが わたしはこれで

終の職場にしようかなって 思いました。



ここの院長は 前の職場とは全く違い とても謙虚です。

入りたてのパートの事務員であるわたしに

勤務終了後 毎回 軽く会釈しながら 

「お疲れ様。ありがとうございました。」

と 言うのです。


患者さんにも いつも丁寧で 愛想はそれほど良くはないのですが

丁寧です。ほんとに。

忙しくても 感情を表に出さないので イラついたりしません。


当たり前かもしれませんが ドクターでこういう人

わたしはあまり 縁がありませんでした。



そんなわけで ここで できるだけ長くやっていこうかなって

思った わたしです。


先日の午後の勤務の時 患者の数が 70人を超えました。

それはもう忙しくて。

大変だったけど とっても充実感がありました。


やっぱり この仕事が好きです。


調剤事務を辞めて 医療事務員に戻ったわたし。

この選択は 間違ってなかったと 確信してます。


似た仕事なはずだけど 精神的な疲れが全く違います。

転職してよかったです。




読んでくださって ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いいドクターとお仕事が出来て良かったですね!
確かにドクターで謙虚な方って、あんまりいないかも・・・
「先生、先生」って持ち上げられれば、初めは謙虚で患者に寄り添うつもりでいたはずであろうドクターも、忙しさとわがままな患者と接するうちに、横柄で口の悪い医者になってしまうのかもしれませんが・・・

とくに事務員を見下すドクターは多いですが、あつすけさんの職場のドクターは立派ですね!だから患者も多いわけですよ。
医療事務、やりがいのある仕事だと思います。
プロフィール

あつすけ

Author:あつすけ
中学生の一人息子と同級生の夫と暮らしてます。ネガティブすぎて定期的に自爆します。転職をアホみたいに繰り返してきましたが、もうしない!!はず。

FC2カウンター
訪問有難うございます
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。