スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗から学んだこと。

日々 最高の接遇を意識して パートにいそしむわたくし。



患者さんにお薬を安全に飲んでもらうために 必要なことのひとつとして

患者さんの住所と連絡先を 必ず記録して残しておくという仕事があります。



めったにないことですが

患者さんに薬をお渡しした後 医院から薬を変えたいと連絡があり

患者さんに至急連絡をとらなければ ならないことも ないわけではないんです。

もっといえば そのお薬を 患者さんのお宅に お届けしなければ

ならないことも。

めったに あることでは ないんですが ゼロではないんです。


そんな事態に備えるために 住所と連絡先の確認が

わが薬局では 必須なのです。




こんなご時世なんで 素直に教えてくださる場合ばかりではありません。

教えたくないといわれることもありますし

そんな必要ない!と怒鳴られることも あったりします。



今日もそんな患者さんに 遭遇しました。

個人情報を教えることを わたしに要求され

明らかに 怒りをあらわにする男性。



丁寧に かつ 冷静に

言葉を選んで 説明する。心臓はもうバクバクですが

あくまで 表向きは冷静に。



結果 教えてくださいました。




待合室に だれもいなくなったとき

薬剤師Kさんに

「とても いい応対だった。あつすけさんの対応は 100点だったよ」

と 嬉しいお言葉を いただきました。



こういうとき 思います。

この仕事 やっててよかった!って。



もちろん最初からできたわけでは ありません。

初めてこういう患者さんに出会ったときは

お怒りをしずめることができず 失敗してしまったんです。


そのことは 今でも忘れていませんでした。

二度と同じ失敗はしない!と 心に誓っていました。


失敗から学んだわけです。


こういうことの積み重ねが 大事なんですよね。



今日は我ながら いい仕事をしたと満足してます。



読んでくださって ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あつすけさんは、やっぱり素敵な人ですよ。

色々悩みながらも、仕事に対して誠実に取り組む姿勢。
とても尊敬します。
私も負けないようにまたこれから頑張らなくちゃ!

プロフィール

あつすけ

Author:あつすけ
中学生の一人息子と同級生の夫と暮らしてます。ネガティブすぎて定期的に自爆します。転職をアホみたいに繰り返してきましたが、もうしない!!はず。

FC2カウンター
訪問有難うございます
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。