スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失った友達とのニアミス。

失った友達Oちゃんは 高校の同級生で 息子も同い年。同じ町内。

一時期 仲良くしていました。いい思い出もありますし 助けてもらったことも

ありました。当時から 子供の教育方針が 若干違っていることは わかっていましたが

子供同士にトラブルがあっても 親同士に深刻な影響がでるとは

予想していませんでした。



子供同士が たとえ疎遠になっても 親同士には関係ないと。




でも 結局 子供同士のたび重なるトラブルが原因で 現在 絶縁状態になっています。



決定的な子供同士の事件は 二年前に起きました。


起きてしまったことは仕方なかったとしても Oちゃんの対応に どうしても

納得がいかず 話し合いをしようとしたわたくし。


でも 感情的になっているOちゃんを目の前にして わたくしは怒りを通り越してしまい

なにも言う気が失せてしまい・・・

もう心のシャッターを完全に 閉じてしまいました。



あの時 Oちゃんは

「あつすけちゃん 怒ればいいじゃない。言いたいこといいなよ。」って

言ってくれた。

次の日 「感情的になってごめんね」って言ってくれた。



でもわたくしは もう心を閉じてしまっていて なにも言えなかった。

言う気が全く しなかった。


どうしてもOちゃんのことを 許すことができなかった。

明らかに間違った 教育方針を自信満々に 感情的に攻撃的に 言ってくるOちゃんに

圧倒されてしまい 太刀打ちできなかった。 



あの時 わたくしも 自分の意見をちゃんとぶつけていたら

こんなふうには なっていなかったかもしれない。

彼女の姿を 遠目で見かけるたびに いつもそう思います。



もしあの決定的なトラブルが起きていなかったら・・・・

もしあの時 わたくしも 意見をきちんとぶつけていたら・・・

失っていなかったかもしれない友達。




もう二度と友達を失いたくない。そう痛感しました。

彼女のおかげで あれ以来 失っていません。






今度 彼女と 当番が一緒です。


どんな時間になるんでしょうか。


読んでくださって ありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あつすけ

Author:あつすけ
中学生の一人息子と同級生の夫と暮らしてます。ネガティブすぎて定期的に自爆します。転職をアホみたいに繰り返してきましたが、もうしない!!はず。

FC2カウンター
訪問有難うございます
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。