スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人Bさん二日目。

新人Bさん、本日二日目。

昨日の彼女の様子をみて 処方箋の受付や会計は満点に近いので

あとは慣れだと確信。

あせったり 失敗することもあるだろうけど ←わたしもあるし!

接遇はばっちりなので そっと見守ります。





今日は 患者さんの切れた合間を使って レセコンに触れてもらう。

二日目なのに どうかなとも思ったけれど

Bさんは覚えが早いし 興味も持っていらっしゃったので

思い切って レクチャーしてみました。


簡単なパターンの処方箋や薬袋の印刷も

数名入力してもらいました。


うん きっと大丈夫!

二週間あったら かなり戦力になれるだろうと思います。



そんな中。

ただ今 薬剤師不足のため 午後がKさん・Uさん・Sさんのみの勤務である

わが薬局。

Uさんは 監査で手一杯。

Sさんは 入力にかかりっきり。←そして遅く間違いだらけ。



Kさんは 本来なら調剤・投薬にてんてこ舞い。

のはずなんですが

どうやら Sさんのレベルの低さに 我慢の限界だそうで

接遇や 薬袋の印刷にも気を配らなければならず・・・


そのうち調剤ミスしてしまいそうだと。



薬剤師さんの確保が 急務なんですがなかなかうまくいかず・・・


いまできる唯一の策は 事務員の増加。

つまり わたしが午後 出勤するということ。


午後がいかに 大変かということを 力説するKさん。

よ~くわかるんですが 最低でも5時から8時の勤務。

はい喜んでとは 言えない現実。



息子の習い事もあるし

なかったとしても 主人より遅くなる。

息子を連れて出勤。



どうしたものか・・・



入職二日目で そんなやりとりの場に居合わせたBさん。

彼女も小学生・中学生の母。

午前のみの求人で 応募したのに もう午後の勤務を要求されるであろう

現実を目の当たりに。


あ~ どう思ったかな。Bさん辞めちゃったら どうしよ・・・



でも こういう業界って 午後勤務は 当たり前。

わたしもいつかはそうなると 予想はしてた。

でも今だとは思ってなかった。数年先、息子が高校生早くても中学生になった

ときだと 思ってた。



必要とされることは うれしいし やりがいもあるけれど・・・



今日仕事が終わってからスタッフルームで

再度Kさんが Sさんに対する不満を口にする。

それまであまり話さなかった薬剤師Aさんも

今までの不満や イライラを話し始める。


入職二日目にして またそんな場に居合わせた新人Bさん。


遅かれ早かれ Bさん自身が気づくであろう事実ではあるけれど

こんな形で知ってよいものか・・・



わたしは 正直おろおろしてしまいました。

Bさん 辞めたくなったらどうするんですか!!!


あ~ 大丈夫なんだろうか。わが薬局は。



読んでくださって ありがとうございます。










プロフィール

あつすけ

Author:あつすけ
中学生の一人息子と同級生の夫と暮らしてます。ネガティブすぎて定期的に自爆します。転職をアホみたいに繰り返してきましたが、もうしない!!はず。

FC2カウンター
訪問有難うございます
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。